« May 15, 2005 - May 21, 2005 | Main | May 29, 2005 - June 4, 2005 »

May 26, 2005

ダーリンは外国人

darrin古い友人のKさんから骨折したあともらったお大事にメールに ”ダーリンは外国人”と言う本は面白かったと書いてあった。
それじゃ早速会社の帰りに丸善へ買いに行った。作者小栗左タ里さんは国際結婚しトニーさんと暮らしている。日々降りかかってくる”なんじゃそりゃ!”や”なんで?”や大ボケ小ボケや ”どうしたらいいの”など生活してわかった様々なことを面白可笑しく漫画で描いている。
あなたは突然"やれああしろこうしろ!”の”やれ”ってどういう意味?"ぶん殴る”の"ぶん”ってどういう意味?ってダーリンから聞かれたら答えられます?日本語って大変なんです。答えられません!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

May 25, 2005

面白フリーペーパーMen's Digest

mendaitopmukabon毎週木曜日が待ち遠しい。なぜってリクルートから毎週R25が出版されるから。最近読み始めたのはMen’s Digest(メンズダイジェスト)というフリーぺーパー。
都営地下鉄浅草線の日本橋の駅の改札口をでたところにフリーペーパーなどのスタンドが置いてありそこで見つけた。また浅草橋の駅でも見つけた。
なにやら最初は、表紙をみて風俗の広告紙ナイタイ(ナイトタイムス)のアダルトかなと思ったが内容はかなりきっちりしていてカラーでお金がかなりかかっているようでしかも面白い。第2、第4月曜日の月2回発行である。
一番楽しみなのは、表紙の裏のページのおとことおんなの”むかねこ番地”の記事でJINKOさんが書いている。むかついているがなにもいえないストレスのたまった人の代わりにすっきり言ってくれるこのむかねこキャラクターが面白い。AZUNAさんのイラストのねこと似ている。"むか本”という本が最近ごまブックスからでているらしい。

みんなで読もう Men’s Digest!

| | Comments (249) | TrackBack (0)

May 24, 2005

意外!ANRI とりー・リトナーが結婚!

おととい帰りの電車で夕刊フジを読んでいるとこりゃ驚いた!いつも"カラオケがとまらない”と歌詞を勝手に変えて歌わせて踊らせて頂いている ”悲しみがとまらない”や"オリビアを聴きながら”の曲を歌う ANRI(43歳)が、世界的ギターリストのリー・リトナー(52歳)と結婚したとのこと。自分に中学高校生時代 リー・リートナーというとフュージョンやジャズで引っ張りだこの神様のような存在だった。雑誌 Young Guitarによく楽譜が載っていたので買っていた。エリッククラプトンや高中正義のギターのコピーしてまねするのが流行ってた。
お互い再婚同士で2000年リリースのアルバムで歌手とプロデューサーとして知り合ったらしい。いつも歌っている歌だけに杏里の再婚は家族のように祝ってあげたい。 なぜってANRIの歌には非常にお世話になったから。
実は、20年前新入社員のころ、六本木にカラオケ道場というカラオケショーパブがあって初めて芸をしろとステージに引っ張りだされて歌ったのが、ソプラノで調子はずれでマジで歌った"悲しみがとまらない"だった。そうしたらお客さんに大うけだった。 そこは 五木ひろしカラオケ9段とか、カラオケが上手いと段をもらえてかまぼこ板に名前をかいて店に飾ってくれた。カラオケ冗談 六本木歩行禁止と司会者に言われたことを昨日のように思い出した。あれから今も歌い続けて20年。まるで演歌歌手のよう(笑)
ぜんぜん知らなかったのだが、いつから杏里の名前はANRIになったのだろう?
今度はご主人のカリフォルニアのウェストコーストの風にのせてギターの音色で悲しみが止まらないを聞かせてください。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

岩戸大星ドラマでセリフを喋る!

daisei骨折してから早く帰ってドラマを最近見るようになった。今日は22:00からのフジテレビの”曲がり角の彼女”に知り合いの若い俳優志望の岩戸大星が出演している。
彼の役どころは稲盛いずみのホテルの職場の若い同僚。今日は、ドラマ中で歌の”あずさ2号”をカラオケで同僚と歌うシーンと接待でつき合わされるのを何気ない言葉で断るちょっとした一言の2つのセリフがあった。
稲盛いずみの後ろに写る同僚2人で背の高いイケメンと言えば判ると思う。22歳でなかなかしっかりしていて弟にしたいタイプである。

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« May 15, 2005 - May 21, 2005 | Main | May 29, 2005 - June 4, 2005 »