« テエロホンカード アンミラシリーズ製作中 | Main | ジャスコで父の似顔絵展 »

May 28, 2006

ドイツワールドサッカー大会迫る

200605251525000200605251525001
May_20th_2006_002May_20th_2006_001May_20th_2006_003
あと13日にせまったサッカーワールドカップ。デュッセルドルフの日本国領事館の人に話を聞いたら、入場券は31パーセントしか一般の人に販売していないという。ほとんどスポンサーの企業がもっているらしい。 政府の議員や大臣は ドイツ政府から招かれているとのこと。結構購入は大変らしく
ドイツ人に聞いてもぜんぜん券が買えないという。 困ったものだ。でも日本で弾丸ツアーなる0泊2日の日本ーブラジル戦のドルトモントでの試合は異例だ。

デュッセルドルフには、日本人が現在6500人在住しており200社以上の企業がある。キャンプ地のボンやケルンにはあまり日本人は多くないようだが。


日本チームの最大の心配は食事だ!ビールはおいしいが、それだけではいけない。ソーセージにポテトにザワークラフトでは、エネルギーがでない。それではドイツでおいしい料理って何?って聞くと マクドナルドという答えが返ってくる。 ンー イカン イカン! がんばれ日本!

FIFAのサッカーボールは、1970年からうちの親会社とアディダスで作っている。ドイツは前大会で準優勝したが35億円の賞金が入ったそうだ。日本の試合でも勝っていくと1試合1選手に800万円の賞金がでるそうだ。

今の時期サマータイムなので夜が長く10時まで外が明るいので、夜飲んだり遊んだりして体調を壊しやすい。また時差の克服が課題で注意点である。 がんばれ日本!

|

« テエロホンカード アンミラシリーズ製作中 | Main | ジャスコで父の似顔絵展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/13940718

Listed below are links to weblogs that reference ドイツワールドサッカー大会迫る:

« テエロホンカード アンミラシリーズ製作中 | Main | ジャスコで父の似顔絵展 »