« 機能性高分子フォーラムで講演 | Main | 朝の避難訓練で避難率が少ない理由。 »

October 22, 2006

2006年ベストヘア賞 ナスのヘタカット

2006101800000030sanspoentthum000Dscf1110Dscf1116Dscf1141Dscf1103

時代感覚にフィットし、毛髪の魅力を引き立たせている著名人に贈られる「2006ベスト・ヘア賞」が17日発表され、女優の長澤まさみ(19)が受賞した。

 「第34回全日本美容技術選手権」が開かれている岩手・盛岡市で行われた表彰式に出席した長澤は、「なすのヘタ」をイメージした髪形で登場。「なんか、かわいいなと思って、なすみたいにしました。ぜひとも、なすびヘアがはやってほしいな」と、微妙にはね上がったニューヘアスタイルを披露した。

同賞には全国の美容師と一般投票の計3万1545票を集計、審査し、決定。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」では、白血病に侵される役を演じ、坊主頭になるなど、役柄によってさまざまなヘアスタイルにチャレンジしていることなどが評価された。芸能界入りする前は、あまり髪形を変えなかったという長澤は「髪形が変わると自分も変われる気がする。今度は人とは違う髪形にも挑戦したい」といたずらっぽく笑った。

(10月18日 スポーツ報知より)

なすのヘタカットと言ったらBWWのいけちゃんだぁ!なんと2006年ベストヘア賞とは!
19日はBWWのいけちゃんの39歳バースディパーティだった。おめでとう!

今週発売の雑誌のエキサイトの美人占い師のマシーナ姫のページにしっかり いけちゃん乗ってるジャン!

|

« 機能性高分子フォーラムで講演 | Main | 朝の避難訓練で避難率が少ない理由。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/13940652

Listed below are links to weblogs that reference 2006年ベストヘア賞 ナスのヘタカット:

« 機能性高分子フォーラムで講演 | Main | 朝の避難訓練で避難率が少ない理由。 »