« 新しいエネルギー音力発電 床発電 | Main | 2006年ベストヘア賞 ナスのヘタカット »

October 21, 2006

機能性高分子フォーラムで講演

Dscf1063Dscf1065Dscf1067
18日は、海老名の神奈川県技術産業センターで機能性高分子フォーラムで招待講演した。毎年1回ありこれで講演は4年連続だ。
神奈川県工業技術研究機関連絡会、神奈川県産業技術交流会の主催。全国から集まり85人の超満員で75社。
その後は懇談会で20人と飲んだ。

2000年にノーベル賞をとられた白川先生の導電性高分子の応用と開発ということで有機ELディスプレイにおける開発動向、ITO代替のPEDOT 有機トランジスタの半導体材料としてのオリゴチオフェンというタイトルで話した。

大学の教授や化学やコンデンサーディスプレイメーカーの開発リーダーが集まり盛況だった。

2010年から2020年を目指した暑き技術者の集まりだ。




|

« 新しいエネルギー音力発電 床発電 | Main | 2006年ベストヘア賞 ナスのヘタカット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/13940653

Listed below are links to weblogs that reference 機能性高分子フォーラムで講演:

« 新しいエネルギー音力発電 床発電 | Main | 2006年ベストヘア賞 ナスのヘタカット »