« October 29, 2006 - November 4, 2006 | Main | November 12, 2006 - November 18, 2006 »

November 07, 2006

気になるポッキーのCM

Pn05Photo_yui_aragaki

最近ポッキーの15秒CMでめちゃくちゃ元気に踊る女の子が気になっている。調べてみるとそれが新垣結衣だ。踊りが自分の踊りに妙に似ている。ロケは世田谷公園の噴水前がワンシーンで映っている。
Orange rangeのダンスダンスの曲にあわせて踊る新垣結衣は めちゃかわいいのだ。
ぜひ一緒に踊りたいと思うおじさんなのだった!

ポッキーのCM 新垣結衣篇

面白かったのは一般から募集したダンスムービーだ。10月末で募集は締め切りになったが32作品から面白いものが選ばれた。

http://pocky.jp/enjoy/webcm/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2006

先輩Iさんお世話になりました。

2006_1103nov3th03172006_1103nov3th03372006_1103nov3th03302006_1103nov3th03462006_1103nov3th03692006_1103nov3th0396
親会社の先輩のIさんの送別会が1日八重洲の沖縄料理屋であった。勤続で28年でIT関連部署で働くI さんには大変お世話になった。 新入社員で入社して社内報の編集の仕事をしたときIさんは編集長だった。Iさんは漫画を描くのがうまく口下手だが、面白い人だった。 大学も一緒でレスリング部に属していて、漫画の1、2の三四郎に似ていた。

送別会も20人以上集まり2次会も15人で銀座のカラオケで盛り上がった。
送別会には、何があっても駆けつけてくれる同僚も大切な人生の財産だ!

転職されると聞いて残念だが これも人生。これからの新しいIさんの出発を応援したい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

好きだったポールモーリア

11月3日イージーリスニング界の大御所ポールモーリアが81才で亡くなった。 中学1年のころドイツ帰りの帰国子女(男)の友達から紹介してもらい、ポールモーリアを聴き始めた。34年前だ。それからフランスのシャンソン歌手、シルビーバルタン、フランソワーズアルディそしてカーペンターズを聞き始めた。中学生にしてはマセテいたかもしれない。クラシックとは違いムード音楽であり、淡い恋ごごろを抱きながら聴いていた。
ボクにとってちょいひげのポールモーリアは ナイスな素敵なおじさんであった。

1980年代のイージーリスニング・ブームの頃には、リチャード・クレイダーマン、フランク・プールセル、レイモン・ルフェーブル、フランシス・レイ、ジェームス・ラスト、カラベリ、などの楽団が活動していたし、老舗のパーシーフェイス、マントバーニー楽団もあった。城達也のジェットストリームや深夜音楽を聴いて勉強していた。なんてロマンチックな中高生時代!

ポールモーリアは、恋は水色 オリーブの首飾りなど有名な曲が一杯。手品でかかるチャララララーという曲はポールモーリアだ。この曲が有名になったのはイレブンPMでヌードのときの音楽で使われ始めたのが最初だと思う。

ポールモーリアとグランドオーケストラといっているが、彼のグランドオーケストラというのはバイオリンなどの弦楽セクションとトランペットなどの管楽器セクションを中心にして、ポップスでは重要な役割を果たすドラムス、ラテンパーカッション、ギターとエレキベース、それにピアノとシンセサイザーを加えたポップス演奏用のオーケストラのことだ。

なぜか懐かしい昔の自分がよみがえってくるポールモーリアだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

都内のオフィス高層ビルを見て廻る

2006_1103nov3th02372006_1103nov3th04412006_1103nov3th0257
先週の1日2日は、会社の引越しプロジェクトのメンバーになったため2日間で高層ビル 10棟のビルを見て廻り候補を探した。
都内のオフィスビルの賃貸料は上がり続け空きビルがない。うちの会社の買収先がまだ決まっていないため場所や広さは限定できない。もう1坪5-6万円というのが相場だ。1-1.5万円は1-2年で上がっている。六本木ヒルズは5万円だという。

しかし丸の内、 有楽町、 品川、浜松町と高層ビルを見て廻って気づいたことは、オフィスビルの需要はスゴク空き部屋はすごいスピードで埋まっていることだ。秋葉原や丸の内は不足しておりほとんど空いているビルはない。景気の良さを感じた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 29, 2006 - November 4, 2006 | Main | November 12, 2006 - November 18, 2006 »