« 息子の小学校の運動会 | Main | 米沢の無農薬水耕栽培サンチュ »

September 18, 2007

有機EL開発執念18年

918
9月18日の朝日新聞の記事で 有機EL開発執念18年が載っていた。住友化学の大西敏博さんだ。仕事でも良くお会いしていた有名な博士だ。

いまは100人以上を率いるプロジェクトリーダーであるが、 1989年から始めた有機EL開発は正式なプロジェクトとは呼ばれずアングラ研究だった。91年から正式になり 5名のメンバーに増員。その後は一進一退。どん底に
あったが毎日小さい発見はあり充実感はあったそうだ。どん底からの脱却は2000年。次世代ディスプレーの本命として本腰を入れ始めた。

ソニーが低分子の有機ELテレビを今年末から販売し 2009年には東芝松下ディスプレイが高分子で発売する。
成果が出ないときでも大西さんは会社から有機ELの研究をやめるよう指示されたことはなかったそうだ。
18年の研究成果がこれまでにない製品を生み出す日はそう遠くない。

|

« 息子の小学校の運動会 | Main | 米沢の無農薬水耕栽培サンチュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/16494664

Listed below are links to weblogs that reference 有機EL開発執念18年:

« 息子の小学校の運動会 | Main | 米沢の無農薬水耕栽培サンチュ »