« 京都市立堀川高校の奇跡 | Main | 新梅田食堂街 さくらの焼きそば »

October 24, 2007

FPD international 横浜パシフィコ

2007_1024oct24thfpdi00092007_1024oct24thfpdi00042007_1024oct24thfpdi00732007_1024oct24thfpdi00822007_1024oct24thfpdi00812007_1024oct24thfpdi0016_2

10月24日から26日まで横浜パシフィコでFPD Internationalが始まった。朝一番で会場に。 凄い人だ。特にセイコーエプソンのブースに沢山の人だかり。8インチのフルカラー有機ELテレビのデモンストレーション。 この前のCEATECでは11インチのソニーの有機ELテレビが出展され話題を呼んだが 今回のエプソンの有機ELテレビの黒色が凄かった。セイコーの時計から始まった歴史を踏まえて時計の部品1点1点を組み立てる映像を写していたがこの黒光りすると系の画面の精細さはソニーを超えている。普通の画面だとわからないが黒を基調とした時計の画像は 液晶やPDPをはるかに超えている。ビックりだ! 低分子で蒸着法だという。 高分子でインクジェットはどこに行ったんだろう。謎である。しかしこの品質ではこれでは液晶もPDPももはや勝ち目はないだろう。
TDKや東芝松下ディスプレイもELディスプレイを展示していた。

2007_1024oct24thfpdi00142007_1024oct24thfpdi0011_22007_1024oct24thfpdi0012

エプソンではまたEinkのフレキキシブル電子ディスプレイの時計57.7万円を展示していた。1000本販売だ。白黒だが360度ディスプレイは画期的だ。

2007_1024oct24thfpdi00962007_1024oct24thfpdi00972007_1024oct24thfpdi0100<今回はブリジストンも力を入れて電子ディスプレイを展示していた。新聞大と同じディスプレイでほぼ新聞と同じ精細さ。これから電子ディスプレイは文字の表示に欠かせなくなるだろう。

明日は城戸先生がエプソンのテレビを見に行くそうだ。見た感想を聞いてみたい。

|

« 京都市立堀川高校の奇跡 | Main | 新梅田食堂街 さくらの焼きそば »

Comments

写真がぶれてますよ!

Posted by: じゅんちゃん | October 24, 2007 at 09:33 PM

すいません じゅんちゃんさん ご指摘の通り写真がブレてます。バカチョンのデジカメで撮ったのでフォーカスがあってません。明日キャノンのEOSで撮ってください。お願いします。

Posted by: パオパオじょうじ | October 24, 2007 at 09:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/16861403

Listed below are links to weblogs that reference FPD international 横浜パシフィコ:

« 京都市立堀川高校の奇跡 | Main | 新梅田食堂街 さくらの焼きそば »