« オムロン ベストスマイル選手権大会 | Main | 絶品ナポリタンスパゲッティ »

October 06, 2007

山形有機デバイスシンポジウム

2007_1005sep29th00262007_1005sep29th00302007_1005sep29th00572007_1005sep29th03322007_1005sep29th03332007_1005sep29th03382007_1005sep29th03462007_1005sep29th03472007_1005sep29th03542007_1005sep29th03612007_1005sep29th03622007_1005sep29th0363
10月4日 5日は山形へ。 米沢 伝国の社 ホールで13:00から有機デバイスシンポジウムに出席した。会場は300名以上の出席者で盛況だった。2007年4つきから世界初の有機デバイス工学専攻が山形大学で発足した。特に後援内容が凄かった。有機ELの生みの親と言われる元コダック社で 現在ロチェスター大学教授のDr. Tang教授とちょうど10月2日CEATECで発表したSonyの有機ELテレビ開発部長の笹岡氏の講演があった。有機ELの生みの親と最先端のSONYの有機ELテレビ技術の話 なんと参加費は1000円! 安い!普通6万円は払わなければならないようなセミナーの内容だった。

また大阪大学名誉教授で現在山形大学の横山特任教授の有機半導体の50年の開発の歴史は理解しやすく良かった。また山形大仁科教授のリチウムバッテリーの急速充電の話は面白かった。城戸先生の1993年有機EL照明の白色の開発の経緯も良くわかった。

18:00からは懇親会。100人ほど出席、芋煮が美味しくて3倍食べた。有機ならぬ結城山形大学学長の挨拶で始まった。

そして10人で2次会へ。城戸先生、そして奥様 Sonyの笹岡部長、Dr. Tang教授、横山特任教授 中山准教授夫助手と有志がメンバー。世界の有機ELの最先端の開発者が一同に居酒屋”えん”に集まった。

ソニーの有機ELのテレビは オーガニックパネルと言うそうだ。そこで盛り上がった話は11インチのSONYの有機ELテレビはどうしたら買えますか?ということだった。 Tang教授はアメリカ在住のため買えないのではないかということだ。早速SONYの社長に有機ELに貢献したTang教授と横山先生と城戸先生に有機ELテレビを3台無償でプレゼントしてもらえないか頼んでみようということだった。

早速城戸先生の10月4日 Blog日記には Sonyの社長Mr. Stringerあての手紙が載っていた。
(先生へのっつっ込み:深夜12時まで飲んでいつBlog書いているんすか?)

http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/dear_mr_strring.html

城戸先生のBlogより引用させていただきました。-----

 
Dear Mr. Stringer.

Congratulations on your success in the commercialization of OLED TV.
We discussed with your colleague, Sasaoka-san, about buying a set of the organic TV.
Prof. Ching Tang, Prof. Yokoyama, and I would like to buy one.
But, we worry that the TV will become so popular and we can not get one.

So, I would like to ask you a small favor.
Please provide us with your new OLED TV for free.
I promise that I will be extremely loyal to SONY, and "I will love SONY" for the rest of my life.

Please consider my loyalty to SONY and spare just three sets for us.
Thank you very very very very very very much in advance.
 
Sincerely yours,
 
 
A big fan of SONY, Kido.


 
(日本語訳、ちょっと加筆修正あり)
  
親愛なる ストリンガー様
 
この度の有機ELテレビの製品化、おめでとうございます。

笹岡部長と有機ELテレビの入手方法について話をさせていただきました。
ロチェスター大学のタン教授、大阪大学名誉教授の横山正明教授、そして私、城戸、が有機ELテレビを購入しようと考えております。
しかし、爆発的な人気が出て、売りきれ、手に入らないのではないかと危惧しております。

だから、お願いがございます。
厚かましいようですが、三人にタダでテレビをいただけないでしょうか。もし、いただけましたら、終生ソニーに対して忠誠を誓います。
「タダは、ちょっとね」と言う場合には、卒業生であり御社の従業員である黒瀧と吉崎の冬のボーナスから代金を引いていただいて結構です。本人たちからはすでに了解はとってあります。

これまでの御社に対する忠誠心を考慮いただき、なにとぞ御検討いただきたくお願い申し上げます。

ソニーを愛する一市民より、

引用終わり-------------------------

追伸

2次会で城戸先生から聞いた話だが日記の1日のアクセス数が6000を超えたそうだ。特にSONYの社員が良くBlog日記を読んでいるとのこと。ストレンガー社長様 お願いですから3台無償でプレゼントして下さい。Blog日記の神様中川翔子 ショコタンブログならぬ 大学教授アイドルでキドタンブログのブレイクもそう遠くはないですから 城戸先生の日記のアクセスは1万以上になります。するとPR効果はめちゃくちゃあります!

|

« オムロン ベストスマイル選手権大会 | Main | 絶品ナポリタンスパゲッティ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/16673655

Listed below are links to weblogs that reference 山形有機デバイスシンポジウム:

« オムロン ベストスマイル選手権大会 | Main | 絶品ナポリタンスパゲッティ »