« 忘年会の歌に藤岡藤巻をどうぞ! | Main | 米沢のカラオケで踊りすぎてズボンが破けた »

November 16, 2007

シンガポール航空の新サービス

シンガポール航空が 先月導入した新型ジェットA380の個室はすごい。 

次世代旅客機と注目されているのエアバスA380 はシンガポール航空がいち早く導入した。
現在シンガポールーシドニー間で運行している。

スイートクラスは 全12席。スライド式のドアで仕切られた各部屋には座席シートとは別にベットが設置され美女ぞろいのスッチーがベッドメーキングを担当。

カップルのお客様は ダブルベッドに変更可能なのだ。
ベッドにも安全ベルトがあり安全面もバッチリ。

セックスに興じるカップルがあとを絶たず
”機内でのセックスはお控えください”
とアナウンスしているそうだ。

もう飛行機は空飛ぶラブホテル? 上空1万メートルで昇天?
ほんとのスカイハイだ!

動機は来年5月に東京ーシンガポールでお目見えする予定。
通常のファーストクラスより2割高いそうだ。6時間30分のフライトだが現段階では日本の航空会社はの導入予定はない。

|

« 忘年会の歌に藤岡藤巻をどうぞ! | Main | 米沢のカラオケで踊りすぎてズボンが破けた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89074/17094170

Listed below are links to weblogs that reference シンガポール航空の新サービス:

« 忘年会の歌に藤岡藤巻をどうぞ! | Main | 米沢のカラオケで踊りすぎてズボンが破けた »