« September 16, 2007 - September 22, 2007 | Main | September 30, 2007 - October 6, 2007 »

September 29, 2007

有機EL携帯 KDDIより INFOBAR 2

KDDI(au)が11月下旬から薄型の有機EL携帯を販売すると27日は発表した。
工業デザイナーの深澤直人氏がデザインを担当。価格は2万円前後の予定。

山形大の城戸先生のBlogから引用です。==============================================


今朝、娘を送り出してから産経新聞を読んでいると、11月に発売のauの新しい端末INFOBAR 2について記事が出ていた。
そこには、「液晶に比べて画質が優れているとされる有機ELを採用するなど機能面も強化」の一言が。

ム、ム、ム、

「人気ブログランキング」からこのブログにアクセスされた人は、ご存知ないでしょうが、この私は、大学ではちゃんと有機ELというものを研究しているのです。「単にバカなこと書いてる山形のオトボケ教授」ではございませんし、テレビに出まくってまともな研究してない「芸能人教授」でもありません。

だから、この記事にちょっとコメントね。

まず、産経の記者に注文。
「液晶に比べて画質が優れるとされる有機EL…」と言うのは正確じゃなくて、「液晶に比べて画質が圧倒的に優れる有機EL…」だからね。

プロのデザイナーさんが見て、この携帯のデザインには液晶よりも有機ELを、と選んだ訳ですから画質は保証付き。自発光型の有機ELは屋外での視認性に問題がある、と意地悪な液晶屋さんは言うけれど、液晶だって外では同様に見えにくいのです。
オシッコちびった人は、ウンチをちびった人を笑えないの。

KDDIの公式ホームページには、2.6インチワイドQVGA有機ELディスプレイを搭載、とスペックまで掲載されてる。それに、10月2日 (火) 〜10月6日 (土) に幕張メッセにて開催される「CEATEC JAPAN 2007」でも先行展示する、らしい。

CEATECでは、あの世界一の有機EL照明も展示されるし、ひょっとしたらソニーの有機ELテレビも展示されるかもしれないし、今回のCEATECは、見逃せません。
私は、10月2日の初日に有機エレクトロニクス研究所のブースにおりますので、城戸ファンクラブ会員の方はおいでください。

CEATECへゴー!

引用終わり================================================================

私も城戸ファン倶楽部の一員なので2日にはCEATECに行く予定である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ショッピングセンターBIG HOPオープン

2007_0928sep27th00202007_0928sep27th00102007_0928sep27th00182007_0928sep27th00022007_0928sep27th00052007_0928sep27th00062007_0928sep27th00152007_0928sep27th0011Dscf2423Dscf2421Dscf2418Dscf2420
28日 印西牧の原駅の南側に巨大ショッピングセンター BIG HOPがオープンした。家のすぐ横だ。2分で行ける。 巨大観覧車があり ボーリング場 巨大カラオケなどができた。オーナーは大阪の会社であまり有名なショップや店が入ってないワリには店の数が凄い。ららぽーとのパクリみたいなショッピングセンター。どうもお客さんが農作業の後で寄ったようなアカけない感じ。 車の渋滞も予想されこんな千葉の田舎が車で動けないなんて。

知ってる店と言ったら二木の菓子とリンガーハットくらいか?海市場と言う魚店では魚の釣堀がある。タイの釣堀1500円である。魚屋では大きな水槽に熱帯魚屋みたいに沢山生きた魚が泳いでいた。観覧車は15分で500円。昨日息子が友達と乗ったようだ。 どうもナンバ関西風とイタリアン風のなんとも中途半端なショッピングセンターだ。夜になると観覧車が緑色で夜光虫のように輝いている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2007

うなるカリスマ浪曲師 国本武春さん

2007_0928sep28th00132007_0928sep28th00032007_0928sep28th00042007_0928sep28th00052007_0928sep28th00062007_0928sep28th00072007_0928sep28th00082007_0928sep28th00102007_0928sep28th0014
24日浪曲師でブルーグラスも大好きなである国本武春さんが NHKの英語でしゃべらないとにメインゲストで出演した。

英語でしゃべらナイト

三味線でロックを演奏したり、浪曲「忠臣蔵」にバラードを取り入れるなど斬新な浪曲を創造してきた「うなるカリスマ」こと浪曲師の国本武春。2003年に1年間、テネシー州の大学に留学。在学中に三味線で参加したブルーグラスのバンド ラストフロンティアがブレイクし、アメリカ中をツアーした。スタジオでは世界初の三味線ブルーグラスのライブを少し披露した。ファンとしては演奏時間が短くちょっと物足りない感じ。

忠臣蔵の話は 蛇の話かと思ったとバンドのメンバーはコメント。パックンは清水の次郎長の浪曲を英語に翻訳した。再放送は28日(金) 深夜 2:50~ NHK。

パックンは清水の次郎長の浪曲を英語に翻訳した。”旅行けば 駿河の国も茶の香り ” は翻訳すると
A lonesome journeny to a sealand. a fregrance of tea in air だった。

バンジョーは ペリーが日本に持ち込んだのが始めてらしいが三味線は国本さんがペリーの来航150年後にアメリカに持ち込んだとのこと。

やはり日本と同じでアメリカにも浪曲はあった。

国本武春さん プロフィール

http://takeharudo.music.coocan.jp/profile/profile.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白川教室 フィルムスピーカー読売新聞で発表

2007_0928sep27th00522007_0928sep27th0053
9月27日の読売新聞の朝刊の30面に紙面の半分の大きさで ノーベル賞受賞の白川教授の導電性ポリマーを使ったフィルムスピーカーの実験記事が出た。主催は読売新聞社とNHK
後援は外務省と文部科学省。

9月1日北海道大学の理学部で21人の高校生にプラスチックの圧電性シートに導電性ポリマーを塗って電圧をかけると音がなる透明なプラスチックフィルムスピーカーになる実験を行った。

これはノーベル賞受賞者を囲むフォーラムの 21世紀の創造 高校生講座白川教室だ。フィルムスピーカーは新しい技術で音のでる薄膜ディスプレーとしての応用も考えられている。

このアイデアを先生に私がお伝えたのは去年の12月。これが実現してよかった。
高校生には非常に反応が良く好評だったと白川先生から一昨日お礼のメールを頂いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2007

成田ゆめ牧場で釣りとバッタ取り

200709231425562007092314072020070923140639
23日は 家族で成田ゆめ牧場へ。 ゆめ牧場は犬も連れて入れる公園だ。何しろ入場料は犬が一番高い。
大人1200円なのに 大型犬は 1500円 中小型権は1000円だ。レストランも犬を連れて入れるところもありドッグランも出来る広場やシャワーなども完備している。至れり尽くせりだ。

前回 釣堀で釣りをしたが全く連れず今回はリベンジ。 20cmのおきなフナを2匹息子が釣って大喜び。この釣堀はなかなか連れない。 料金は800円で時間無制限。 フナもえさに慣れているせいか 上手く食べて逃げていく。釣った魚は直ぐにリリース。息子ははじめて釣り上げてうれしかったようだ。

2007_0924sep23rd00502007_0924sep23rd0053
24日の連休は家の周りでバッタ取り。すでにこおろぎが2匹家におり 夜はけたたましく鳴いている。なすをえさとして与えると食べていた。駅の周りの草原で殿様バッタを2匹捕まえた。5cm異常はある大物だ。

ボンボン虫かごの中で飛び跳ねて逃げようとするが、頭をゴツンゴツン何回も打ってバッタも痛そうだ。
1時間もするとバッタは飛び跳ねなくなった。頭を強くガラスの壁で打ってさすがに学習したようだ。
おもなえさはススキやエノコログサだが キャベツやレタスは食べるらしい。りんごやなしなどのフルーツもバッタは食べるようだ。なんて贅沢なバッタなんだ!10匹以上取れてかごの中はバッタとこおろぎでラッシュアワーだ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

人によって値引きをするアクセサリー店

2007_0921sep21th00092007_0921sep21th00112007_0921sep21th0012
21日夕方入谷の交差点のそばのアクセサリーで ウィークリーショップで見つけたおもしろいPRの宣伝文句。
”人によって値引きします”  ”ほとんど売れないアクセサリーです” 

おじさんが 横から出てきてこれはほとんど青山で売れないアクセサリーですが上野では売れるんですと言っていた。どうやらこのおじさん店員さんらしい。

4つのアクセサリーが、絡まってほどけなくて知恵の輪のようになっていた。それを解いたら500円あげるよ!と店員の気さくなおじさんに言われて主婦の人が一生懸命ほどいでいた が なかなかほどけない。高級なアクセサリーはすぐほどけるんだとおじさんは言っていた。

なんやかんやいいながら歩いてる人は面白いPRの宣伝文句に立ち止まり商品を見ていた。こんな売り方あまりみたことない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2007

中澤裕子の新曲 だんな様 10月10日発売

A04list
23日成田牧場へ家族で行った。車で行く途中 Bay-FMの 日曜の朝の番組マジアサで 中澤裕子の12曲目の新曲 “だんな様” を聞いた。23日の番組が宇宙初オンエアーだそうだ 放送後すぐに多くの視聴者からこの曲のリクエストが番組に寄せられて なんと番組の最後で2回目のオンエアーのあった。

聞いていてフォークソングでさわやかな感じだ、新婚ではない結婚2-3年目で だんな様がスゴイ大好きな可愛い奥さんの気持ちを歌っている。新曲を聞いたスタッフの感想は 爽やか、こんなカミさん欲しいです だった。
関白宣言のアンサーソングのように思えるがほほえましい夫婦愛を感じる。

9月9日にレコーディングした曲で10月10日発売と言う。

この曲を聴いてほのぼのした感じにシアワセな気持ちになった。中澤裕子のモー娘も良かったがこの唄は最高だと思う。この今日は相当ヒットするのではないだろうか?

予約してぜひ買おう! こんな奥さんいたらいいなぁ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツナおろしスパゲッティ

0_72007_0917sep15th00682007_0917sep15th0072
テレビ朝日の番組 "裸の少年"に キャイーンの天野ひろゆきさんが出演していた時に紹介があったツナおろしスパゲッティを思い出して作ってみた。
昔アマノッチが バイトしていた店で一番人気のメニューだったもの。
ネットで検索してみるといろいろなツおろしスパゲッティがあった。
昆布茶を振りかけるとめちゃくちゃ味が美味しい。

さっぱりしていて 大根おろしとしょうゆをかけて食べるとおいしい!
日本人好みの味だ。

ツナおろしスパゲッティ
http://www.tv-asahi.co.jp/hadaka/contents/recipe/0018/


材料

<材料>(3人分)
スパゲッティ              240g
サラダ油                大さじ1
塩コショウ               少々
昆布茶                 大さじ1
ツナ缶                  90g
玉ねぎ                  1コ
マッシュルーム缶(スライス)    75g
ピーマン                 2コ
大根おろし                1/2本分
きざみのり                適量
しょう油                  適量

作り方

スパゲッティを茹でる。
玉ねぎ、ピーマンをスライスしておく
大根をおろしておく
ツナ缶、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマン、塩コショウ、
昆布茶で炒め、スパゲッティと絡める。
ツナをのせ、大根おろしをのせる
大根おろしにしょう油をかけ、きざみのりをのせる

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 16, 2007 - September 22, 2007 | Main | September 30, 2007 - October 6, 2007 »