October 13, 2005

眞鍋かをりさんが教えるブログの魅力

image0110月10日発売の中継出版から発刊された月刊誌 ”旬なテーマ”の創刊2号を買って読んだ。 ”眞鍋かをりにみんなに読んでもらえるブログのやり方を教えてもらう”と言う記事に興味が湧いたので買ってみた。

2004年6月から始めた彼女のブログ(眞鍋かをりのここだけの話)はアクセス数は芸能人のなかで多くトラックバックは、1日に1000から1500あるそうだ。彼女が他のブログを読んでいて面白いと思えるものの共通点は、ちょっと自虐的で書いているものだそうだ。ちょっと自分を茶化して書いているブログは好感がもてるとのこと。いい年をした”いい大人”だからこそ自虐的に書けるのではないだろうかとの投げかけがあった。
私のブログもかなり自虐的に書いて自分で面白がっている気がする。

ブログを書いて初めて気がついたのは自分のことが良くわかるようになったとのこと。自分の意見は自分でよくわかっていなかったのが結果的に自分の意見が固まっていくようだ。自分のしっかりした考え方を基盤にしていかないとブログは書けないのである。

今こそ中高年の人達は、いろいろな人生経験を沢山重ねているので書くことは、沢山あるはずなのでブログでドンドン公表して貰いたいと思う。人間っぽいところをドンドン出してもらいたい。私もこのブログを最も自分の素を出せる場所にしたいと願っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)