April 28, 2005

サザエさんの視聴率が株式市場のTOPIXと連動!

sazaebon
25日の日経の記事に載っていたが、 サザエさんの視聴率が 東証株価指数(TOPIX)と連動しているらしい。視聴率が上がった時にTOPIXが下がり逆の相関関係があるとのこと。

日曜の夕方に家族全員で見る国民的な番組の視聴率があがることは日曜日に外で食事やショッピングをしない家族が増え消費が鈍くなり始めたことを表すらしい。月に1回は回転寿司に家族で行くのが減っているというこだろうか?景気動向指数は踊り場を向かえているとのこと。

東名高速の1日の交通量も昨年11月は前年同月比2%増となったが12月から4ヶ月連続して減少している。 

オフィス繁華街の多い東京23区のごみの収集量も減少傾向とのこと。

面白いのは100円玉の流通残高。弱気指標らしいが、最近では流通残高のピークをつけた4ヶ月後に景気の山を迎えている。今回は昨年10月にピークを迎えすでに景気後退局面に現在入っていることになる。

強気指標としてはホテルオークラでの一般宴会(婚礼を除く)の売上が昨秋からの減速から回復に向かってきたこと また東京メトロの1日乗車券が2004年下期が上期に比べて12%増えていることらしい。

案外身近な指標が景気の回復シグナルを示していて自分が気がつかないかもしれない。
うちでは、掃除機、洗濯機が9年経ち新しく買い換えて、 HDDレコーダーを買ってにわか景気に湧いているが
(家内のヨン様と韓流ドラマ録画目的)家電がボロボロになってなくなく買い換えているのが実情である。
でも買い変えたいものは山ほどある。デジカメ、パソコン、ビジネスかばん、名刺入れ、ネクタイときりがない。

しかし貯蓄が1億円以上の富裕層は 日本に130万人いるとテレビ番組で言っていたっけ!
お金はあるところにはあるもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)