September 21, 2005

SL山口号で津和野へ日帰り旅行

2005_0919SLYamaguchi01062005_0919SLYamaguchi01162005_0919SLYamaguchi009119日は、湯田温泉駅からSL山口号へ乗って津和野へ。C57 -1は 昭和12年川崎車両で製造され5両の客車をひっぱっている。3号車は明治風の客車。

さすがに暑くて客車内の冷房がびんびんに効いている。新山口駅から津和野までSL山口号で片道2時間 そして往復4時間かかるが、山口線の線路も単線で通常は列車も1両のディーゼルカー1両で走っている。

トンネルに入ると黒い蒸気でそこらここらが一杯になりいつの間にか顔が真っ黒だ。あとで見ると耳や鼻の穴も真っ黒。コントのようなオチである。

沿線の線路の脇から鉄道ファンがカメラをかかえておりC57は人気者である。駅では鉄道ファンに囲まれて記念撮影のオンパレードだ!息子も普段見れない蒸気機関車に喜んでいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2005

GWの成田ゆめ牧場は人が凄かった!

yumebokujo1yumebokujo2yuembokujo3自宅から22キロで車で40分と近場の成田ゆめ牧場へ。10時に行ったらもう人の数が多くてすごかった。ペットも同伴可能なので犬の数もすごい。犬のマナーはしっかりしているのに驚いた。成田にこんなにひとがくるのかってぐらい駐車場も一杯で普段畑のところに駐車してすごい。3000台くらい来園しているのだろうか?

人ごみを避けてのどかなSLに乗ったが 蒸気機関車からの石炭の煙を後ろでもろにあびて顔が真っ黒!
そのあと釣堀で30分釣りをして 35分行列で待ってファンシーサイクルの自転車にのってお昼を過ぎた。

釣堀ではつれませんとただし書きが書いてあったが、息子も釣りをしたいと初挑戦。えさがすぐなくなり鯉もただものではない。しかしまわりで2組の家族が鯉を釣って、まわりから歓声が上がっていた。

その間家内はクリームチーズケーキ教室に参加し30分でできて1時間半後に冷凍してできた。ソーセージ教室もおいしそうだ。今度はソーセージ作りに挑戦してみよう!

今日も天気が良くて夏のように日差しが強くビールも美味しく日焼けしてしまった。
夕方は、車で八千代のフルルへ行って”若鯱家”でカレーうどんを食べた。ムシキングのゲーム機の横に本物のネプチューン大かぶとが1匹12000円で売っていた。大きなカブトムシをはじめてみた。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 30, 2005

東松山ボタン園に行きました

botan2botan1botan3昨日今日と夏の様に気温は30℃近くあり暑かった。東松山のボタン園に行ってぼたんの花を見てきた。
東松山のカントリークラブの横にあってのんびりとして田舎だ。ぼたんは花の女王ろ呼ばれるくらい” 花王”や ”花神” と言われ中国唐の時代から観賞用の花として愛されてきている。まだ5分咲きであったが、広大な土地にいろんな種類の植物が植えられ306種 5800株のぼたんが植えられていた。
非常に花の匂いが良くて園内を歩くとなぜか心と体が癒される。色が鮮やかで人目をぱっと引くこの花は感動するものがある。おじいちゃんおばあちゃんが多く子供連れは隣の近くの森林公園に遊びに行くそうだ。

東松山ぼたん園  東松山市大字大谷1148-1 
面積 3.07 Ha  入場料 大人 500円
ぼたん 約5800株、 しゃくやく 約1270株、 アジサイ 350株、スイセン 約12650株、ろうばい約112株じゅがつざくら 約67株、ふゆざくら 約10株 
      

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2005

岐阜県にこんないいところがあるなんて!

momochidorimomochidori2kanransha今日は岐阜県の郡上市へ日帰り出張。岐阜羽島から車で70キロ高山方向の山岳地帯をぬけていった。初めてきたが、M社のN専務に ”ももちどり” というしゃれた写真のレストランでフランス料理をご馳走になった。

ヨモギパンがおいしく地鶏の味が香ばしかった。このレストランは古今伝授の里フィールドミュージアム内にあり主婦のひとでランチは一杯らしい。
レストランのすぐ横に古今和歌の博物館がある。また近くには500年前の庭が田んぼのなかから発掘されており、当時を治めていた 東氏(とうし)の資料館があった。周辺の桜はもう葉桜になりかけてきていた。

高山にぬける道中でここでゆったり観光するのにおすすめらしい。夏は 盆踊りが有名で1ヶ月間もあるらしい。夏はあゆ、秋冬はしし鍋がおいしいとか。

この地域には今も猟師がいて、いのししは1匹7万円で肉屋や料亭が買い取ってくれ、あゆは1匹1000円で買い取ってくれるらしい。長良川には天然の大きなうなぎやオオサンショウウオがいて鮎の切り身の仕掛けをしておくと朝方うなぎやオオサンショウウオがかかっている。うなぎって肉食で大きな魚を食べるって知らなかった。

オオサンショウウオの肉は白くてやわらかい白身魚みたいだって。天然記念物なので免許を持っている料亭は限られているとか。オオサンショウウオは1メートルから2メートルぐらいあるらしい。こんな大自然に囲まれたいいところでバンバン仕事できたら最高だ!

観覧車の写真は、郡上市へ行く途中の岐阜県川島町にあって1個1個乗るところが冷暖房完備で夏涼しく冬暖かいという日本でただ1つらしい。1回 1000円。冬はクリスマスケーキを観覧車でカップルで食べれるとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2005

成田ゆめ牧場で牛の乳搾り初体験!

ensoku1ensoku3ensoku223日は息子の幼稚園の遠足で成田ゆめ牧場へ。家から22キロあるが車で40分で着いた。

9:30集合だったが天気もよく暑いくらい。日焼けしてしまうほどだ。父母を入れて500-600名の大所帯で成田ゆめ牧場も儲かったっだろう!シートをひいて弁当を食べ幼稚園の遠足は14:00で解散し1日中遊んだ。

14:30からミルクスクールという牛の乳搾り無料体験にに息子と参加した。まわりの息子のの友達の父母からは 乳絞り好きでしょうとからかわれたがやったことがないので興味しんしんだった。 牛は 乳搾りをしているときおしっこをしたりウンチをするらしい。気持ちよくて尻の筋肉が緩むのであろうか?搾られたあとはこんもりウンチが残っていた。30秒くらいであったが息子に牛の乳房はどうだった?ときくと "キモイ!”と言っていた。

牛も最初はおお暴れで機嫌が悪く、係りの一見怖いおじさん風おにいさんも少し機嫌が悪かった。牛も土日くらい休ませろよみたいな顔をしていたのが印象的だった。

乳製品のアイスクリームがおいしくヨーグルトも濃厚でチーズケーキみたいだった。ジャム作り教室もあって園内がいいニオイ。

キャンプ場もあったりペットも同伴できたり遊び場もあって結構広くても疲れない。 イベントがユニークなアイデアで一杯だ。6人1組で1時間で穴をどれだけ深く掘れるか競う穴掘りレース、事務イスを足でこいで1時間6人で競う鈴鹿8耐レースもどきのイスレース、ブタロデオまた夏に枝豆の実の数を競う栽培など家族そろって楽しめる近場の面白いところだ。

帰ってからインターネットで調べてみると通販で販売している”黄金の牛乳パスタ”というゆめ牧場の牛乳から作ったホワイトソースと牛乳から作ったパスタはホリエモンも食べているらしい。(3300円と高いが) 通販のおとり寄せネットで見つけた ”ウシマロ"がおもしろい。 マシュマロにチョコチップをまぶしてホルスタインのようになったもの。今度試してみようっと!

特に通販部の聞間(キキマ)店長さんのメルマガがバカ面白い。社員旅行編が大うけ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 12, 2005

2階建てロンドンバスでナイトクルージング

londonbusbar1londonbusbar2先週金曜日銀座4丁目交差点を歩いていたら奇妙なレトロのロンドンバスが停車していた。バスの前で女性がなにか宣伝しているようだったので興味が湧いて尋ねてみた。これはDouble Decker(Cruising Cafe and Bar)レトロな感覚のロンドンバスで1時間45分の浅草から銀座へナイトクルージングしながらお酒を楽しむ贅沢な時間を楽しむというのが売り込みだった。浅草ビューホテル出発なので途中下車はできないらしい。(携帯HP)料金は ひとり 1ドリンクチーズとクラッカー付で3000円とのこと。追加ドリンクは500円。浅草出発の浅草帰りというところが面白い。なぜ出発が浅草ビューホテルなんだろう?(ダブルデッカー予約センターは090-4916-6358)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 11, 2005

成田の坂田が池公園でお花見!

sakatagaike1sakatagaike2 9日の土曜日天気も良くお花見の絶好の日。近くの成田の坂田が池運動公園へ車で家族で行った。山を利用して長いローラーコースターがあり子供も大人も大はしゃぎ。尻が痛くなったが ダンボールを1枚尻におけばスイスイ滑る。これは病みつきになってしまう。息子は6回も滑り興奮気味。この近くに住んで8年経つが、初めてこの公園にいったが、キャンプ場もありアスレチックの遊び場もあり無料で楽しめる。お花見もかねて弁当を持って食べている家族連れも多く見られた。

| | Comments (57) | TrackBack (0)